加入管理のための資源評価法および管理基準の開発
    
図1
図1.マサバの再生産成功率を説明するモデル(資源自体の密度効果,マイワシ資源量,産卵場水温によるモデルで,実測値を良く説明) 
問い合わせ先:資源評価部 資源動態研究室(西田)
nrifs-info@ml.affrc.go.jp

加入管理のための資源評価法および管理基準の開発(本文)へ

top中央水産研究所日本語ホームページへ