図2 137Csフラックス(測定終了のもの)と2002年3月22日の黄砂イベント。試料採取期間は、ほぼ一月間隔である。画像はアメリカ地球物理学連合のものを一部改変。
連絡先

 皆川 昌幸 TEL : 045-788-7653
nrifs-info@ml.affrc.go.jp

PDF版へ

全体へ

top中央水産研究所日本語ホームページへ