平成30年度魚供養を挙行しました

情報公開日:2018年7月10日 (火)

 中央水産研究所日光庁舎では、毎年恒例の「魚供養」を、7月9日に執り行いました。 我々の仕事は魚の命と密接な関係にあることから、年に一度、魚に感謝し、供養を捧げるものです。
 日光庁舎職員ばかりでなく、中禅寺湖漁業協同組合、全国内水面漁業協同組合連合会の方々の参列も賜りました。 参列されたみなさまは、中村内水面研究センター長の声がけで黙祷を行いました。
 今後とも、職員一同、魚の命の上に成り立っている仕事であることを認識して、職務にあたってゆければと思っております。
Highslide JS Highslide JS