開放型研究施設(オープン・ラボ)

 当所では、地域における産学官連携や外部の研究者との水産に関する共同研究開発の場として開放研究施設 (オープン・ラボ)を開設しています。

 なお、利用できる施設は以下のとおりです。

  • (1) 製造実験室(横浜庁舎W101)
  • (2) 品質評価室(横浜庁舎R129)
  • (3) 原料処理室(横浜庁舎R130)
  • (4) 低温作業室(横浜庁舎R131)
  • (5) 海洋測器検定室(横浜庁舎R133)
  • (6) 外水槽、水槽室(横須賀庁舎)
  • (7) 情報館セミナー室(日光庁舎)

「開放型研究施設利用要領」を参考に業務推進部業務推進課までお問い合わせください。