推進会議 平成23年度水産利用関係研究開発推進会議 神奈川県 横浜市金沢区 福浦2-12-4 無料(参画機関のみ) 「利用加工技術部会」
(独)水産総合研究センター中央水産研究所 045-788-7615

 日時:平成23年11月17日(木)9:30~16:00
 場所:(独)水産総合研究センター 中央水産研究所 3階講堂
 参集範囲:農林水産省,水産庁,独立行政法人,都道府県試験研究機関,水産関連団体
1.挨拶 主催者 (中央水産研究所 所長)
2.来賓挨拶 水産庁研究指導課
3.議事
(午前の部)
 1)行政部局等からの情勢報告
  ①農林水産省関連部局等
  ②水産庁関連部局
 2)各ブロックの情勢報告 (各ブロック幹事)
 3)中央水産研究所からの研究課題等の情勢報告 
 4)平成22年度本推進会議のフォローアップ
 5)平成23年度都道府県研究機関の課題と研究ニーズのまとめ
 6)研究会報告 (品質安全研究会,資源利用研究会)
 7)研究成果情報の報告 (品質安全研究会,資源利用研究会)
昼食
(第二回幹事会 12時~13時 中央水産研究所 特別会議室)
(午後の部)
 8)重点検討事項
  ①水産物の凍結・解凍技術の研究開発について(キーワード:冷凍,品質)
   講演1. 凍結まぐろ類の生産から末端消費に至るエネルギー消費構造の実態
      (開発調査センター浮魚類開発調査グループ 伏島一平 リーダー)
   講演2. 水産物の品質に及ぼす凍結保存温度の影響
      (中央水産研究所水産物応用開発研究センター 今村伸太朗 研究員)
   特別講演  水産物の凍結・保管・解凍条件と品質について
      (東京海洋大学 食品生産学科 鈴木 徹 教授)
  ②特別講演  水産生物の放射能分析技術について
      (中央水産研究所海洋・生態系研究センター 渡邊朝生 センター長)
 9)全体討議
 10)その他
4.閉会