2010サマーサイエンスキャンプ開催

 サイエンスキャンプは(独)科学技術振興機構主催し(独)日本科学技術振興財団が事務局となり、大学、公的機関、民間機関の研究所が高校生を3日間受け入れ、本格的な科学実験や実習を行う科学技術体験プログラムです。当所は3回目の共催機関(実施会場)としての参加です。

 今回、中央水産研究所は「アサリ研究のフィールド体験」をテーマに2010年夏の実施会場として参加しました。8月23~25日の3日間、全国から応募した10名の高校生が横浜庁舎に集い、海の公園(横浜市金沢区)を野外実習場所に海洋環境の測定、アサリの分布状況、さらにはアサリの解剖や濾過能力の測定などを通してアサリ研究の基礎を体験しました。

Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS