banner1 banner2

Copyrights © NRIFS-FRA All rights reserved.

研究のうごき (中央水産研究所主要成果集)  Current Research Activities of NRIFS
ISSN : 1881-5944

第1号 / 第2号 / 第3号 / 第4号 / 第5号 / 第6号 / 第7号 / 第8号 / 第9号 / 第10号 / 第11号 / 第12号 / 第13号 / 第14号 /

目次

 第3号 (平成17年11月発行)
第3号(PDF一括)    表紙(PDF)    目次(PDF)    奥付(PDF)   

表紙

はしがき
  山田 久(中央水産研究所 所長)

目次

「公共財供給実験」の結果が意味するもの   PDF
  三谷卓美(水産経済部 漁業管理研究室)   p. 1

「水産業活力指標」の構築   PDF
  大谷 誠(水産経済部 経営システム研究室)   p. 2

水産分野におけるトレーサビリティシステム導入の実態と課題   PDF
  樽井義和(水産経済部 流通システム研究室)   p. 3

海洋における人工放射性核種の挙動に果たす沈降粒子の役割に関する研究   PDF
  皆川昌幸(海洋生産部 海洋放射能研究室)   p. 4

マアジ卵仔稚魚輸送予測モデルの開発   PDF
  小松幸生(海洋生産部 海洋動態研究室)   p. 5

温暖化がプランクトン生態系に及ぼす影響の評価と予測技術の開発   PDF
  中田 薫(海洋生産部 低次生産研究室)   p. 6

13年ぶりに発生した黒潮大蛇行の予測に成功   PDF
  秋山秀樹(海洋生産部 海洋動態研究室)   p. 7

ゼラチナスプランクトン研究へのVPRの適用   PDF
  市川忠史(海洋生産部 低次生産研究室)    p. 8

加入管理のための資源評価法および管理基準の開発   PDF
  谷津明彦(資源評価部 資源動態研究室)   p. 9

浮魚類の資源水準変動に伴う産卵生態変動要因の把握   PDF
  大関芳沖(資源評価部 生態特性研究室)   p. 10

サンマ仔稚魚の骨格異常   PDF
  清水弘文(資源評価部 生態特性研究室)   p. 11

多様な魚種において2種類の生殖腺刺激ホルモン分泌細胞を同定できるユニバーサル抗体の開発   PDF
  清水昭男(資源評価部 生態特性研究室)   p. 12

北西太平洋におけるマイワシ仔稚魚の回遊生態   PDF
  能登正幸(資源評価部 資源動態研究室)   p. 13

持続的な漁業のためのリスク論的管理   PDF
  箱山 洋(内水面研究部 生態系保全研究室)   p. 14

水産海洋データベースの開発と公開   PDF
  渡邊朝生(海洋生産部 上席研究員)   p. 15

カタクチイワシ産卵特性の沿岸沖合間の差違について   PDF
  高須賀明典(資源評価部 生態特性研究室)   p. 16

産卵場環境とマアジ雌魚群の成熟特性の関係   PDF
  西田 宏(資源評価部 資源動態研究室)   p. 17

東京湾の巨大アナゴの正体   PDF
  黒木洋明(浅海増殖部 資源増殖研究室)   p. 18

相模湾砂浜浅海域におけるアミ類の季節的出現様式   PDF
  片山知史(浅海増殖部 浅海生態系研究室)   p. 19

窒素炭素安定同位体比を指標とした放流ヒラメ種苗の馴致過程の推定   PDF
  渡部諭史(浅海増殖部 浅海生態系研究室)   p. 20

クロアワビ肝膵臓からのセルラーゼcDNAのクローニング   PDF
  丹羽健太郎(浅海増殖部 生物特性研究室)   p. 21

アユ地域個体群間の遺伝子流動様式の分子生態学的解析   PDF
  井口恵一郎(内水面研究部 生態系保全研究室)   p. 22

継代保存しているニジマス等の成長及び生体防御能に関わる特性評価   PDF
  東 照男(内水面研究部 育成生理研究室)   p. 23

サケ科魚類コルチゾル受容体遺伝子の発現動態の解明   PDF
  矢田 崇(内水面研究部 育成生理研究室)   p. 24

ダム下流における河床の「露盤化」がヤマメの繁殖を阻害する   PDF
  中村智幸(内水面研究部 生態系保全研究室)   p. 25

渓流魚の自然繁殖を助ける人工産卵場の造成技術の開発と普及   PDF
  中村智幸(内水面研究部 生態系保全研究室)   p. 26

魚介類の凍結履歴判別技術の開発   PDF
  岡崎恵美子(利用加工部 品質管理研究室)   p. 27

トゲクリガニにおける麻痺性貝毒の蓄積能の把握   PDF
  及川 寛(利用加工部 食品安全研究室)   p. 28

魚類胚におけるアポトーシスの役割   PDF
  山下倫明(利用加工部 食品バイオテクノロジー研究室)   p. 29

アコヤガイ等二枚貝廃棄物からのセラミドアミノエチルホスホン酸の効率的抽出   PDF
  齋藤洋昭(利用加工部 素材開発研究室)   p. 30

色落ちノリから新規プレバイオティクス素材を発見   PDF
  石原賢司(利用加工部 機能評価研究室)   p. 31

水産食品を主体とする日本型食生活は高脂血症や脳梗塞などの循環器疾患の予防に有効   PDF
  村田昌一(利用加工部 機能評価研究室)   p. 32

魚介類残滓を高品質発酵ミールへと転換する技術   PDF
  矢野 豊(利用加工部 食品安全研究室)   p. 33

加工食品の原料魚種判別技術の開発   PDF
  山下倫明(利用加工部 食品バイオテクノロジー研究室)   p. 34

DNAマーカーの開発及び倍数性育種の可能性   PDF
  森島 輝(水産遺伝子解析センター)   p. 35

スサビノリ葉緑体全遺伝子配列決定   PDF
  國本正彦(水産遺伝子解析センター)   p. 36

ヒラメBACライブラリーの作出及びシンテニーの確認   PDF
  中山一郎(水産遺伝子解析センター)   p. 37

奥付

裏表紙

第3号(平成17年11月発行)

content