banner1 banner2

Copyrights © NRIFS-FRA All rights reserved.

 (中央水産研究所主要成果集)  Current Research Activities of NRIFS
ISSN : 1881-5944

第1号 / 第2号 / 第3号 / 第4号 / 第5号 / 第6号 / 第7号 / 第8号 / 第9号 / 第10号 / 第11号 / 第12号 / 第13号 / 第14号 / 第15号 / 第16号 / 第17号 /

目次

 第17号 (令和元年9月発行)
第17号(PDF一括)    表紙(PDF)    目次(PDF)    奥付(PDF)   

表紙   p. 1

序文
  前野幸男(中央水産研究所 所長)   p. 2

目次   p. 3

GI保護制度に登録された水産物に対して購入意欲の高い消費者の特徴
  桟敷孝浩・呂昱姮(経営経済研究センター 水産振興グループ)   p. 4

マイワシとカタクチイワシの個体群動態の原因解明
  中山新一朗・市野川桃子・岡村寛(資源管理研究センター 資源管理グループ)・髙須賀明典(資源管理研究センター 資源生態グループ(当時))   p. 5

シラスウナギが多く採捕された年はどんな沖合環境だったのか?
  青木一弘・亀田卓彦(海洋・生態系研究センター 生態系モデルグループ)・山本敏博(沿岸・内水面研究センター 沿岸資源・生態系グループ)   p. 6

ニューラルネットワークを用いた黒潮予測の試み
  瀬藤聡・日高清隆(海洋・生態系研究センター モニタリンググループ)・清水勇吾・日下彰・安倍大介・伊藤大樹(海洋・生態系研究センター 資源環境グループ)   p. 7

麻痺性貝毒の簡易測定キットの開発
  及川寛・松嶋良次・渡邊龍一・内田肇・鈴木敏之(水産物応用開発研究センター 衛生管理グループ)・柴原裕亮・大橋拓未・近藤忠宗・奥裕一(日水製薬株式会社)   p. 8

希少脂肪酸 「フラン脂肪酸」の簡易迅速分析法の開発
  内田肇・渡邊龍一・松嶋良次・及川寛・鈴木敏之・板橋豊(水産物応用開発研究センター 衛生管理グループ)   p. 9

DNA親子判別による放流アワビの再生産の検証
  關野正志(水産生命情報研究センター ゲノム情報解析グループ)・中道礼一郎(資源研究センター 資源調査グループ)・黒川忠英(北海道区水産研究所 生産環境部)・干川裕(北海道立総合研究機構中央水産試験場)   p. 10

沖縄三大高級魚スジアラの腸内細菌叢と摂餌の関係
  馬久地みゆき(水産生命情報研究センター 分子機能グループ)・小磯雅彦・山口智史(西海区水産研究所 亜熱帯研究センター)・照屋和久(本部 研究推進部)・菊地淳・朝倉大河・坂田研二(理化学研究所)   p. 11

オホーツク海における環境DNAを用いた時系列モニタリングによる有毒有害赤潮の出現動態の解明
  長井 敏・Sirje Sildever(水産生命情報研究センター 環境ゲノムグループ)・川上陽子(アクシオヘリックス株式会社)・葛西広海(北海道区水産研究所 生産環境部)・塩本明弘(東京農業大学 生物産業学部)・片倉靖次(紋別市総務部国際交流課)   p. 12

ニホンウナギが海水~淡水までの異なる塩分域に定着する機構を探る
  福田野歩人(沿岸・内水面研究センター 沿岸資源•生態系グループ)   p. 13

障害物がイワナの生き残りを決める!?~人工障害物の設置による捕食者対策~
  宮本幸太(沿岸・内水面研究センター 内水面資源増殖グループ)   p. 14

漁業調査船「蒼鷹丸」   p. 15

奥付   p. 16

第17号(令和元年9月発行)

content