banner1 banner2

Copyrights © NRIFS-FRA All rights reserved.

研究のうごき (中央水産研究所主要成果集)  Current Research Activities of NRIFS
ISSN : 1881-5944

第1号 / 第2号 / 第3号 / 第4号 / 第5号 / 第6号 / 第7号 / 第8号 / 第9号 / 第10号 / 第11号 / 第12号 / 第13号 / 第14号 /

目次

 第11号 (平成25年9月発行)
第11号(PDF一括)    表紙(PDF)    目次(PDF)    奥付(PDF)   

表紙   p. 1

序文
  時村宗春(中央水産研究所 所長)   p. 2

目次   p. 3

三陸水産業復興の鍵を握る岩手の秋サケと宮城の銀ザケ
  清水幾太郎(経営経済研究センター 需給・経営グループ)?   p. 4

スケトウダラの総合的な管理方策開発に向けた取り組み
  金子貴臣・牧野光琢・廣田将仁(経営経済研究センター 漁業管理グループ)・森 賢・船本鉄一郎・千村昌之・山下夕帆・田中寛繁(北海道区水産研究所資源管理部底魚研究グループ)   p. 5

高級水産物トラフグの市場ポジションの解明
  宮田 勉(経営経済研究センター 漁村振興グループ)・松浦 勉(経営経済研究センター 需給・経営グループ)・鈴木重則(増養殖研究所 資源生産部沿岸資源グループ)   p. 6

統合型資源評価モデルの光と影:モデルの誤りが引き起こすデータ間の矛盾
  市野川桃子(資源管理研究センター 資源管理グループ)   p. 7

稚魚の生態を調べる新型ネット
  大関芳沖(資源管理研究センター長)   p. 8

漁業者と取り組むシラス漁況の解析ツール
  市川忠史(海洋・生態系研究センター モニタリンググループ)・清水 学(海洋・生態系研究センター 生態系モデルグループ)   p. 9

小型浮魚と海水の放射性セシウム濃度の関係
  高木香織・藤本 賢・帰山秀樹・重信裕弥・三木志津帆(海洋・生態系研究センター 放射能調査グループ)   p. 10

海藻バイオマスからアルギン酸オリゴ糖をつくる
  石原賢司(水産物応用開発センター 安全性評価グループ)     p. 11

美味しいシジミをつくる
  村田裕子(水産物応用開発センター 応用技術開発グループ)・金庭正樹(水産物応用開発センター長)   p. 12

漁業の邪魔になるヒトデを有効利用する
  金庭正樹(水産物応用開発センター長)・石原賢司(水産物応用開発センター 安全性評価グループ)・松島良次(水産物応用開発センター 衛生管理グループ)   p. 13

クロマグロ仔稚魚の生体防御機構はいつから発達するのか?
  安池元重(水産遺伝子解析センター 機能研究グループ)・中村洋路・藤原篤司(水産遺伝子解析センター 構造研究グループ)   p. 14

スサビノリゲノムの解読
  中村洋路(水産遺伝子解析センター 構造研究グループ)・小林正裕・尾島信彦・安池元重(水産遺伝子解析センター 機能研究グループ)   p. 15

奥付   p. 16

第11号(平成25年9月発行)

content