Close
Free HTML5 Bootstrap Template

About Us

水産政策グループ

国立研究開発法人 水産研究・教育機構
中央水産研究所
経営経済研究センター

Search

浜の道具箱

データベース > 優良事例を探す > 一覧 > 優良事例の概要
Prev Next
③陸上ー( 3 ) (操業体制の見直し), ③陸上ー( 1 ) (ブランド化), ③陸上ー( 3 ) (漁場図の作成)

漁業者自らができる資源管理の実践-「大黒しまえび」に夢を託して-

2012 北海道 厚岸漁業協同組合えびかご漁業班

概要

2009年,衛生管理指導をうけ操業休止を余儀なくされた。衛生管理基準の見直しと,先細りするホッカイエビ資源の増大を目的とし,①水産技術普及指導所への相談,②資源調査,③勉強会の開催,④操業体制の見直し,⑤漁場図の作成,⑥ブランド化などに取り組んできた。

効果

①②⑤先取り意識を防ぎ,③④水揚げ金額は取組み前の6倍(250万円/漁家)となり,操業や選別作業の省力化,25万円/年の経費削減につながった。⑥新出荷規格「特大」のブランド化を図ることが出来た。

Free HTML5 Bootstrap Template by FREEHTML5.co
Free HTML5 Bootstrap Template by FREEHTML5.co
Free HTML5 Bootstrap Template by FREEHTML5.co
©厚岸漁業協同組合